半熟ドクターのジャズブログ

流浪のセッショントロンボニストが日々感じたこと

目次

これまでの記事のインデックスを作ってみました。
緒言 このサイトをはじめるにあたって: - 半熟ドクターのジャズブログ(はじめに)

アドリブについて、演奏について

ジャズの演奏やアドリブについて、セッションの現場で感じたことなど。

総論

ジャズの理論とは - 半熟ドクターのジャズブログ
「即興」の意味 - 半熟ドクターのジャズブログ(即興の意味論)
アドリブをするときに気をつけなければいけないこと - 半熟ドクターのジャズブログ
アドリブの構成力と一発力 - 半熟ドクターのジャズブログ
フレーズの技巧について To use too much technique for phrasing - 半熟ドクターのジャズブログ
テクニックと美意識 - 半熟ドクターのジャズブログ
楽器の技量と音楽の技量と - 半熟ドクターのジャズブログ
楽器のうまい下手、アマとプロの汽水域にいる話 - 半熟ドクターのジャズブログ
歌伴の時に その1: - 半熟ドクターのジャズブログ(歌伴)
フロントが複数いる時のオブリガードは? (歌伴の時に 番外編) - 半熟ドクターのジャズブログ
アレンジ、というほどでもない初歩のアレンジ法 - 半熟ドクターのジャズブログ(アレンジ)
「シットイン」と「ジャムセッション」の違いとは? - 半熟ドクターのジャズブログ(シットインとセッション)
セッションのこと - 半熟ドクターのジャズブログ (リードソロとそれ以下)
記譜について: - 半熟ドクターのジャズブログ(記譜:リードシート)
記譜について その2 - 半熟ドクターのジャズブログ(記譜:変則した小節の場合)
記譜について その3 - 半熟ドクターのジャズブログ(記譜:トランスクライブの場合)
成長のロードマップ - 半熟ドクターのジャズブログ
コードの理解 その1:アベイラブル・ノートスケールの陥穽 - 半熟ドクターのジャズブログ(コード)
コードの理解 その2:圧縮・展開について - 半熟ドクターのジャズブログ
コードの理解 その3:コードを複雑にする理由 - 半熟ドクターのジャズブログ
コードの理解 その4:ドミナント・モーション - 半熟ドクターのジャズブログ
コードの理解 その5:まとめ - 半熟ドクターのジャズブログ
コードの理解 その6:展開と圧縮2 - 半熟ドクターのジャズブログ
コンディミ事始 - 半熟ドクターのジャズブログ(コンディミ)
ジャズが好きなのかなあ - 半熟ドクターのジャズブログ(リードシートシステム)
絶対音感と相対音感―Absolute pitch and Relative pitch - 半熟ドクターのジャズブログ絶対音感相対音感
音感の確認 Troubleshooting for Improvisation - 半熟ドクターのジャズブログ(音感のトラブルシューティング

楽器論

ジャズの、というよりは器楽演奏上のことを書いています。
もちろん分け難いものもある。
The peculiarity of Jazz Trombone - 半熟ドクターのジャズブログ(ジャズの「吹き方」)
ジャズトロンボーンって… - 半熟ドクターのジャズブログアフターダーク
呼吸の話 - 半熟ドクターのジャズブログ
ボーカルと私。 - 半熟ドクターのジャズブログ
音程 - 半熟ドクターのジャズブログ
ピッチの話 その1 ピッチの意味論 - 半熟ドクターのジャズブログ(ピッチ)
ピッチの話 その2―ロン・カーター。音程の多義性。 - 半熟ドクターのジャズブログ
ピッチの話 その3 場末での話 - 半熟ドクターのジャズブログ
音量の話 そして音量が関係ない、っていう話 - 半熟ドクターのジャズブログ
速いフレーズを吹くには? その1: - 半熟ドクターのジャズブログ(速いフレーズ)
速いフレーズを吹くには? その2: - 半熟ドクターのジャズブログ
速いフレーズを吹くには? その3: - 半熟ドクターのジャズブログ
速いフレーズを吹くには? その4: - 半熟ドクターのジャズブログ
バラードの難しさとポジションのはなし - 半熟ドクターのジャズブログ
トロンボーンのテクニック水準: - 半熟ドクターのジャズブログトロンボーンのテクニック水準)